BLOGE ブログ

評価を上げる人と評価を下げる人の違いとは!

みなさま、こんにちは(*^-^*)

「○○さん、今日はお越しいただいてありがとうございます」と挨拶をされたら、どのように思いますか?嬉しいですか。それとも、嫌でしょうか。

嬉しいですよね。
歓迎されていると感じられ嬉しいですよね。人は相手に好意的な態度や言葉は、好意を寄せてもらえていると思い嬉しいものなのです。帰り際、お土産としてお菓子を頂きました。

大切なのは、おもてなす心得です。感謝の言葉だけも言っていても、お相手には伝わらないものです。人は、服装や表情・振舞いからそれを感じ取っているからなのです。


おもてなしの心得を感じさせる礼儀やマナーについてお話ししますね!

早速、問題です。明日、お客様のところに訪問します。前回もらったお菓子、お礼をどのタイミングでしますか?

正解は、頂いた3日以内にお伝えする。

基本は、翌日、もしくは3日以内に感想とお礼をする。

一番ダメなのは、お客様から「お口にあいましたか」と聞かれてしまうこと。
とても些細なことのようですが、上げた人は必ず覚えています。
お礼がほしくて、おもてなしをするのではないですが、大人の嗜み、社会人として、感謝や御礼ができない人として評価は下げてしまいます。

実は、この影響力というのはとても大きく、人の恩をしっかり返せる人として、評価を上げていくことができます。でも、見た目を整え、清潔感ある人でも、恩を仇で返す人として「自分のことしか考えない人」印象を与え交流や繋がりを失う原因の1つなのです。

みなさん、そんな経験、周囲にそんな人いませんか? 嫌なイメージを持ちますよね。ビジネス・プライベート場面、おもてしの技術は相手を心地よくさせることができる有効的な方法だと考えています。 

また、投稿しますね(^_-)-☆

ブログ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

まず見た目を変えるところからスタート!