BLOGE ブログ

容姿がいいから、カッコいい男性ではない!

みなさん こんにちは(*^-^*)

 周りに容姿がいい人、所謂イケメンと呼ばれる男性はたくさんいますよね?

例えば、ジャニーズやモデルや俳優さんなど、テレビやメディア出ている人は、やはり、容姿がよくて格好いいい印象の男性ですよね。

では、どこでかっこいいと判断していますか。

やっぱり、顔ですか、それとも髪型、服装でしょうか。

私たちが、普段、テレビでみているかっこいい男性は、顔だけで評価していません。言ってしまえば、持っている雰囲気から、表情や髪型・服の着こなしやコーディネイト全てからかっこいい人と判断しています。

例えば、顔は整っているけど、服が今一つダサい人に、”かっこいい男性”という評価はしないですよね。(特に女性は)

イケメンなのにもったいない!とは言うかもしれませんが、、

それより、顔は整ってないけど、服装や振舞いが紳士的な人、かっこういい男性と思われます。女性にも、男性からも”かっこういい人”として、モテたり、信頼される人として評価を上げられるのです。

では、何故、そう思うでしょうか。
本人の意識の違いが大きいです。例えば「いつまでもかっこいい男でいたい」

もう一方は、「ありのままの自分でいたい」と、かっこいいと魅せようとする意識を持つか、持たないかで決まります。所謂、自分の「在り方」です。

きちんと、「在り方」を持つことは、自分の人生を豊かにさせる秘訣なのです。

人は、在り方という内面が外見の見た目に表れてきます。あなたは、どんな自分になりたいですか。

是非、一度、じっくり考えてみてください。

また、投稿しますね(*^-^*)

ブログ一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

まず見た目を変えるところからスタート!