Blogブログ

人は「見た目」で相手を値踏みしている

皆さま こんにちは

 

人は出会ってほぼ30秒間で「目の前の人に、時間や労力を使うに足りる価値がある人」なのかなぁ~
と感じているのです。

 

皆さん、如何ですか?意識していますか(*^-^*)

確かに!?と思ったのでは?
普段、あまり意識はしてはいないけど、考えてみれば・・・

 

所謂、これは事実、人は「見た目」から評価・判断をしているという証拠なのです。

 

初対面の時、服装「装い」に気を配り、お相手から好印象を持たれることが大切なのです。

 

些細なことですが、これが出来ている経営者と、出来ていない経営者では「この会社の(経営者)がこんな感じだかからと」といったことを思われたりしてしまうのです。これは、会社にとって大きな痛手であるのです。
足元を見られる、所謂「値踏み」される理由になってしまうのです。

 

「見た目」を整えている人ほど、”相手を見ている”ものです。
特に、一流・エグゼクティブの方というのは、単に、お金を持っているから高価なスーツ・シャツ・ネクタイを購入しているのではなく、経営者としての“イメージ戦略”自分が代表者として責任ある立場であることを理解しているから「見た目」にお金を投資しているのです。

 

ですから、「見た目」を磨くことで、ワンランク上の人との交流、そして「欲しい」ビジネスが舞い込むチャンスになるのです。

 

「見た目」の大切さを理解して頂けましたか?
まずは、ビジネスの始まりは人間関係・交流からスタートです。
経営者として立場に相応しい「見た目」か?稼げる「見た目」をしているのか
もう一度、見直してみてください。(^^♪

 

まずは無料相談をしてみたい!また、自分の見た目を改善していきたい方はコチラ⇒

https://impress-style.com/

 

 

 

 

 

 

« »